teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 全力全開(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:20/477 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

シリーズ・ともだち『スネイキー』

 投稿者:たなちへ  投稿日:2011年 5月21日(土)21時31分50秒
  通報 返信・引用
  ともだち『スネイキー』


スネイキーは、うちが普通なら10説明せな伝わらないようなことを2説明するくらいで全部わかってもらえる貴重な仲間だと思う。


そもそも、スネイキーとの付き合いはわりと浅い。
スネイキーは、うちのことを知っていたらしいが、”やさぐれ事務所のヤクザ”というようなイメージだったとか言ってたな。
全くヒドイ話だ。


いつからか、やけによく一緒に飲むようになる。
話が合わないわけはなかった。
お互い、ほんとに好きなモノに対する愛情がハンパではない。
そして、とことんだ。
そうゆうトコが、自然にあっちゅう間に、うちとスネイキーをがっつり繋げたんやと思う。


スネイキーと飲んでると、ほんとにラクだ。
相づちは、『のっ!そうよの!』と全肯定(笑)
そのくせ、大爆笑しながら『あははははは!アカンて!チエちゃんそれやからアカンて!』と女としての話しは否定する。
そして、最後には『極道や~~~』と言って終わる。
なんも極道な話してないねんけど(笑)
このニュアンスの会話も、うちら周りの人間はみんなわかるはず。

スネイキーとうちは、そんな感じだ。


なんせ、10説明するとこ2で済む相手なので、何かタッグを組むには最強の相手だ。
大阪でお店をやろうと考えていた時、一緒にやってもいいなと思った一番の相手はスネイキーだった。
スネイキーとなら、最強のビジネスパートナーになれると。
店の内装も雰囲気も空気感も話せば2で伝わるんやから。
結局、そんな話何度も酔っぱらいながらしたけど、夢物語で終わった。
でも、うちはその時間がめちゃくちゃ楽しかった。
スネイキーと、ああしよう、これやろ、そうやろ、やっぱりな、と、そんなノリでぽんぽん出て来るイメージの話だけで、十分満足だった。



スネイキーには、一生『の!チエちゃん、そうよの!』と『ズルイわ~』と言われるような生活をしていたいと思う。
スネイキーの中の、一番おもろい女でいたい。
あれ?なんかそうゆうようなこと前にも書いたなあ。
結局、うちはみんなの中での”一番おもろい女”の位置でおりたいんやと思う。
そして、120%おもろがってくれるスネイキーみたいなんに対しては、本気で身体張ってわらかそうと思ってまう。



スネイキーには、チエちゃんの相手にはカタギの男は無理!と断言されてましたが、このほど結婚なんてすることになって、またスネイキーの爆笑をかって出るわけで。
カタギの男かどうかは、28日見てのお楽しみで(笑)


めっきりスネイキーの爆笑姿を見てないので、寂しいです。
一生懸命ネタ作ってんのに、早く会いたいわ。
たまには、笑いに来てよな。


スネイキーの作ってくれた渾身のキチガイチャリンコ、毎日懐かしく愛でてるぞ。



シリーズ・ともだち
次回は中口です。


 
 
》記事一覧表示

新着順:20/477 《前のページ | 次のページ》
/477