teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


大賀蓮 千葉公園 2018

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 6月21日(木)17時18分16秒
返信・引用
   千葉公園に大賀蓮(おおがはす)の撮影に行ってきいました。 6/18(月)
平日ですがそこそこ混んでいました。シルバー世代が多いですね。
まだ、全体の3割ぐらいしか咲いていませんでした。
ここの大賀蓮は超早咲きで有名です。
いつも「遅かった」状態でしたが今年はめずらしく「早かった」です。
曇り空で暑くもなく撮影日和でしたが、花数は少なかった。

今年から「夜蓮」の行事が始まり、綿打池にプロジェクトマッピングを写すとのこと。
蓮の花は夜はしぼんでいるので、人工の蓮の花に照明をするとのことでした。

行き方
JR千葉駅中央口から徒歩10分ぐらい。駅に案内板もありわかりやすい。

3枚目はビニル傘のオブジェです。

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 
 

堀切菖蒲園 花しょうぶ 2018

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 6月16日(土)17時03分23秒
返信・引用
   堀切菖蒲園の花しょうぶです。 6/10(日)
リニューアルオープンとのことで駅前でのパレードもあり賑やかでした。
広くはない園内は雨にもかかわらず混んでいました。
12時ごろ着きました。最初は小雨でしたが1時間後ぐらいから本降りになりました。
花しょうぶの手入れも行き届き撮影しやすい。

京成本線各駅停車「堀切菖蒲園」駅下車、徒歩10分ぐらい。案内板がありわかりやすい。
菖蒲まつり期間中の土、日曜日は水元公園、金町駅、寅さん記念館をまわる循環バスがあります。

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 

本土寺 紫陽花 YouTube

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 6月12日(火)16時26分4秒
返信・引用
 
2018.06.12(15:59) 1513

YouTubeの静止画です。再生時間 「2:34」
大きな画面で見る時は、右下の拡大マーク(全画面)をクリックしてください。
閉じるときは、キーボードの左上、Esc を押してください。元のサイズに戻ります。
ゆっくりした時間にご覧ください。
 


本土寺の紫陽花です。6/6(水)
平日でも観光バスも入り混んでいました。
通称「あじさい寺」といわれています。
千葉県松戸市。JR常磐線北小金駅から徒歩10分ぐらいです。

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 

本土寺の紫陽花と花しょうぶ

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 6月 9日(土)13時36分34秒
返信・引用
   合同撮影会で千葉県松戸市の本土寺に行ってきました。6/6(水)
午前中は小雨、午後から本降りの雨です。
幸いなことに撮影中は小雨でした。

紫陽花はいつも通りの咲き具合、花しょうぶは期待はずれでした。
花しょうぶ田には「来季は手入れ予定」と張り紙がありました。
代替わりをしたとのことで人員配置も変わったのでしょう。

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 

ヤマボウシの花

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 6月 4日(月)15時59分59秒
返信・引用
   ヤマボウシの花もそろそろ終わりです。
丈夫な花で少しの雨や風にはびくともしません。

季節の花300より
「山法師」の名前は、中央の丸い花穂を坊主頭に、4枚の白い花びらを白い頭巾に見立て、
比叡山延暦寺の「山法師」になぞらえた。

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 

東京水辺ライン シーバスに乗って

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 5月28日(月)15時15分24秒
返信・引用 編集済
   シーバスに乗って葛西臨海公園に行ってきました。 5/26(土)
薄曇りのお天気で少し暑かった。
浅草まで電車、吾妻橋を渡り墨田区役所前から乗船。料金は1,650円なり。
お台場などを通り約2時間の船の旅。潮風が心地よかった。
「卑弥呼」も運行していました。

葛西臨海公園では、野鳥の森方面を散策。
水族園、観覧車、海辺へはまたの機会に。

1枚目…東京ゲートブリッジ
2枚目…時計草
3枚目…水面に映るスカイツリー

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 

ブラシの木

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 5月21日(月)17時30分48秒
返信・引用
   この頃は「ブラシの木」も一般的になり、見かけることが多くなりました。
2018/5/12~18 に撮影。今年は一週間ぐらい早く咲きました。

季節の花300より
蒲桃(ふともも)科。オーストラリア原産。
明治中期に渡来。 暖地に栽培される。
花の形が、ビン洗いのブラシにそっくり♪

実は、枝にずらっとついて並ぶ。翌年の花はその上部に咲き、実は次々と何年も残っていく。
その後もずっと大きくなりつづけ、7~8年は枝についていて発芽能力も持ち続ける。
この木は、乾燥地が原産地のため、
極端な乾燥や山火事のときにパァーンと実が開いて中の細かい種子が風に飛んで散布される、
という仕組みになっている。山火事でまっさらな土地になったところにすばやく芽を出して、
その土地一帯の優占種になるのが目的らしい。(ユーカリの木も同じ)

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 

シモツケの花

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 5月20日(日)22時17分43秒
返信・引用
   シモツケの花が咲いています。
暑さにも負けずに頑張っていますね。

季節の花300より
バラ科。学名Spiraea japonica (日本の名前が入っている)
ピンクまたは白色の花が密生する。下野国(栃木県)で最初に発見されたことから、
「下野」と名づけられた。

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 
    (管理人 りんむう) 参考
シモツケ草というのもあります。
草原や湿原に生える。
夏、きれいなピンク色の花がいっぱい咲き、そのすらりとした姿の美しさから
 ”高原の女王”とたたえられる。
「下野」は木の種類で、「下野草」は草の種類。
葉っぱは切れ込みが深く、かなりギザギザ。 季節の花300より
 

睡蓮が咲いています

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 5月17日(木)21時38分50秒
返信・引用
   睡蓮が少し前から咲いています。
用水路の脇路のほとんど水の流れのない場所です。

季節の花300より
池のなかで植栽。
蓮(ハス)に似た花。ハスは、葉や花が水面から立ち上がるが、睡蓮は、葉も花も水面に浮かんだまま。
(「熱帯睡蓮」は、花が水面から立ち上がります)
花の色はさまざま。

エジプトでは、ナイル川のそばにたくさん咲いていることから「ナイルの花嫁」と呼ばれ、国花になっている。
エジプトの他、インド、タイ、バングラデシュ、の国花。

フランスの画家モネはパリ近郊の庭園の睡蓮の池を題材に、たくさん絵を描いた。

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 

旧古河庭園の薔薇 2018

 投稿者:りんむう  投稿日:2018年 5月 9日(水)14時39分8秒
返信・引用
  旧古河庭園です。5/5
薔薇は、ほぼ満開でした。
お天気もよく撮影日和でしたが、超満員でした。
9時5分前に入口に着きましたが、すでに30人ほど並んでいました。
人物を入れないで撮影するのは難しかったです。

テレビ放映があったとの事でした。
どうりでいつものこの時期よりは人が多かった。

http://rinmukiki.blog99.fc2.com/りんむうフォトダイアリー

 

レンタル掲示板
/145